晩夏とはいつ頃のこと?どんな季節?気になったので調べてみました

sunflower-175821_150

晩夏とはいつ頃なのか?

そして、どんな季節なのか?

気になってきたので調べてみることにしました。

まず、晩夏の読み方「ばんか」ですね。

字を見る限り夏の終わりごろのことだろうなとは思いますが、当然字のままの意味で、夏の終わり・夏の末ということですね。

では、より具体的にいつ頃が晩夏なのか?

8月の後半から9月の上旬頃ということです。

まあ、この辺が夏の終わりごろって感じですよね。

ただ、この手の季節を表す言葉って、結構先取り感があるのですが、晩夏は先取り感がない気がします。

例えば初夏、夏の初めですね、いつ頃かで言えば、5月の中旬から梅雨前あたり、季節の先取り感がありますよね。

そして、晩夏の後の初秋、秋の初めですね。

初秋が8月の中旬から9月の上旬。

晩夏とかぶってますが、夏の終わりと秋の初めがかぶるのもおかしいことではないですが、初秋も先取り感がありますよね。

8月は夏全開、9月の上旬もまだまだ暑いですからね。

それなのに晩夏は全然先取り感がない、なぜなんですかね。

近年は9月は、まだまだ暑いですが、何月が夏かと考えると8月が終わると夏が終わったって気もします。

この感覚も、学生のころの夏休みの影響ですかね。

一応夏は4つに分けられます。

初夏、梅雨、盛夏、晩夏。

先ほど説明したように、5月中旬から梅雨前が初夏。

植物的には夏感がありますが、季節感的には夏って感じではないかなって気もします。

まあ、桜が散ったら春って感じでもないのでこれでいいのかもしれませんが……。

で、6月中旬から7月中旬頃、雨が多くて過ごしにくい季節でもあるが、水の貯め時でもあるから重要な季節といえるでしょう。

そして梅雨が明ければ盛夏、夏真っ盛り。

梅雨明けから8月中旬頃まで夏全開ですね。

で、8月の中旬を過ぎ晩夏へ。

夏も終わりだな~なんてのは学生だけでしょ。

夏はまだまだこれからって気もしますが、この辺から海にクラゲがでて夏らしく過ごせなくなってくるので夏も終わりと言えば終わりかもしれませんね。

初夏とはいつ?どんな季節?気になったので調べてみました

early-summer-210413_150

初夏とはいつ?

そして、どんな季節?

と、初夏について気になってきたので調べてみることにしました。

最初に初夏の読み方、「しょか」「はつなつ」ですね、まあ、はつなつと言う人は少なそうですけどね。

次に英語でearly summer、早い夏ってことですね。

では、初夏とはいつ頃のことなのか?

まあ、明確なものではないですが、5月の中旬から6月あたりを初夏と考えればいいでしょう。

季節なんて明確に切り替わるものでもないですし、はっきり何月が初夏だってものでもないですね。

結局字のまま、夏の初め、夏を感じるころが初夏、そして、その夏を感じるころが6月あたりってことですね。

ただ、二十四節気で見ると、晩春が5月の第一週あたりで終わり、そう考えると初夏の始まりは5月上旬から6月上旬あたり、ちょっと季節感と合わないかなって思います。

春の植物も5月中旬あたりまで全開って感じですからね。

そして5月中旬を過ぎたあたりで夏の植物が目立つようになってきますから。

やっぱり5月中旬あたりが初夏の始まりと考えればいいでしょう。

そして、いつまでが初夏なのか?

一応、梅雨の前までが初夏とされています。

梅雨が明けて本格的な夏にってことですね。

そう考えると平均的に梅雨は6月の中旬あたりに来ますから、初夏は5月中旬から梅雨前までってことですね。

これが季節感的にも丁度いいと思いますがどうでしょうか。

次初夏はどんな季節?

緑の植物の色が濃いものに変わって、花の色合いも春とは変わってきますね。

そして、多くの地域で25度以上の気温に変わり、それに伴い、半袖の服装に変わりますね。

一応ギリギリ過ごしやすい季節といえるでしょう。

まあ、温暖化の影響か、かなり季節感が変わってきてはいますが、初夏についてはこのような感じですね。

個人的には紫陽花を見ると初夏を感じます。

紫陽花というと梅雨といった感じもしますが、あちらこちらで色とりどりの紫陽花を見かけると初夏だね、また、紫陽花の咲く季節になったなと思います。

二十四節気とは何?その意味は?調べてみました

season-163528_150

二十四節気とはなんでしょう。

どんな意味があるのでしょうか?

大概のカレンダーに載っていますが、ということで調べてみることにしました。

二十四節気とは、太陽年を太陽の黄道上の視位置によって24等分して、その分けたものに、その季節を表す名前を付けたものです。

そんな二十四節気の中で、もっともメジャーなものは夏至や冬至ですかね。

二十四節気を知らなくても、夏至や冬至は聞いたことがあるという方も多いと思います。

夏至は一番昼が長い日、冬至は昼が一番短い日です。

で、二十四節気ってなんて読むの?

というところですが、一般的には、「にじゅうしせっき」です。

■二十四節気一覧

・立春(りっしゅん)

2月4日頃

寒さも明けて、春の気配を感じる頃。

まあ、実際には、まだまだ、冬全開な時期ですけどね。

・雨水(うすい)

2月19日頃

雪や氷が溶けて、水、雨になる頃。

まあ、そんな感じの季節ですかね。

・啓蟄(けいちつ)

3月6日頃

冬ごもりしていた虫たちがでてくる頃。

虫、虫、虫って感じですか?

・春分(しゅんぶん)

3月21日頃

昼と夜が等しくなる頃。

へえ~、そうなんだ。

・清明(せいめい)

4月5日頃

すべてのものが生き生きとする頃。

まあ、花の種類にもよりますが、花が咲く季節って感じがしますからね。

・穀雨(こくう)

4月20日頃

穀物を潤す雨が降る頃。

そんな感じですね。

・立夏(りっか)

5月6日頃

草木が目立ち、夏の気配を感じる頃。

まあ、そんな気がしなくもないですが・・・。

・小満(しょうまん)

5月21日頃

麦などが穂をつける頃。

そんな時期ですね。

・芒種(ぼうしゅ)

6月6日頃

種まき、穀物を植える頃。

そうですか。。

・夏至(げし)

6月21日頃

一年でもっとも日が長い日。

超メジャー二十四節気ですね。

・小夏(しょうしょ)

7月7日頃

徐々に暑くなってくる頃。

最近は、もうこの辺で暑さ全開って感じもしますかね。

・大暑(たいしょ)

7月23日頃

もっとも暑さが厳しい頃。

そうですかね、まあ、その年によって違いますからね。

・立秋(りっしゅう)

8月8日頃

秋の気配を感じる頃。

夏全開ですね、ファッション関係は先取りなので秋物がでてはきますけどね。

・処暑(しょしょ)

8月23日頃

暑さが薄れる頃。

あつい~。

・白露(はくろ)

9月8日頃

秋が本格化してくる頃。

あ~つ~い~。

・秋分(しゅうぶん)

9月23日頃

昼と夜が等しくなる頃。

そうですね。

・寒露(かんろ)

10月8日頃

秋が深まる頃。

そんな時期になりましたか。

・霜降(そうこう)

10月23日頃

霜が降りる頃。

マジで。

・立冬(りっとう)

11月7日頃

冬を感じる頃。

もう、そんな季節ですか。

・小雪(しょうせつ)

11月22日頃

雪の降り始める頃。

えっ!

・大雪(たいせつ)

12月7日頃

雪が積もる頃。

雪だるま作りにいこうかな。

・冬至(とうじ)

12月22日頃

一年で一番日が短い日。

夏至と同じように、超メジャー二十四節気ですね。

・小寒(しょうかん)

1月5日頃

寒さの始まり。

寒いですね~。

・大寒(だいかん)

1月20日頃

もっとも寒い時期。

さむい~。

こんな感じですね。

中には聞いたことがあるもの、まったく聞いたことがないなんてものもあると思います。

ただ、カレンダーを見てみると載っているんですよね。

四季以上に細かく分類されているので、季節感を知る、感じるのに、いい指標にもなりますし、覚えておいてもいいいのでは、なんて思います。

11月といえばなんだろう?気になったので調べてみました

avenue-78276_150

11月といえばなんだろう?

と気になったので調べてみることにしました。

まず、日本では11月は霜月と呼ばれてますね、まあ、11月のことを霜月って日常で使っている人は見たことがありませんが・・・。

11月の祝日は、文化の日、勤労感謝の日がありますね、どうせ有給なんてとれないのだから、もっと祝日がほしいですかね。

で、11月のビッグイベント、七五三!まあ、関係ない人にはなんでもないことですがね。

そして、地域によって時期は違いますが、全国的には紅葉狩りのシーズン、別に紅葉なんて見たくないし・・・なんて言っても、見るといいですよね~。

なぜ、紅葉を狩るなんだ?

なんて言っている人もいますね。

次、11月の誕生石は、トパーズとシトリン。

まあ、宝石店的にはトパーズ押しですよね。

次、11月は季節的にはどんな感じか?

冬を感じ始める時期ですね、立冬ですし霜月ですし、木枯らし1号などもありますからね。

服装も、コートを着た人、マフラーを巻いている人が増えますし、植物の色合いも変わりますし、町の雰囲気が変わってきますよね。

こたつの準備、こたつ探しが活発になりますよね、結構リサイクルショップで安いのを探している人がいますね。

こたつを出して、電気をつけてみたら壊れてた・・・なんて人が多いのかも。

100均、ハロウィングッズからクリスマスグッズへのチェンジ。

後はなんでしょうね?

日本の伝統国技相撲の九州場所が11月ですね。

スーパーの果物も変わってきますね、リンゴから柿、みかんがメインになってくるころですかね。

柿が沢山生ってる・・・なんて思って見ていると、ある日全部なくなっていたりしますよね。

11月の食材ですが、果物は柿、みかん、野菜はさつまいも、里芋、芋煮の季節ですね。

まあ、食材関連は上げるときりがないですね。

11月に咲く花は何か?

菊や柊、後は11月の後半あたりからサボテンやアロエなんかも咲いてますね。

まあ、各月いろいろありますが、11月は季節の変わり目、体調を崩す人が多いですよね?

のんびりしていると冬対策が遅れますからね。

早めの準備、体調管理を気を付けていきましょう。