7月の誕生石とその意味とは?

スポンサードリンク


7月の誕生石とその意味とは?diamond-36744_150

7月の誕生石は何だろうか?

そして、その意味は?

ということで、7月の誕生石のことが気になってきたので調べてみることにしました。

まず、7月の誕生石は、

ルビー
カーネリアン

ルビーは超メジャーな宝石ですが、カーネリアンって知りませんでした。

実際、そんなに有名ではないと思うんですよね、7月の誕生石で調べると、どこでもルビーについては書いてありますが、カーネリアンについては書いてないところも多いです。

誕生石を決めた人は、なぜカーネリアンを選んだんですかね?

ルビーだけのほうが迷わずいいと思うのですが……。

月によって1個~4個の誕生石があって微妙な気がするし月に1個で十分な気がするのですが、4月はダイヤと水晶なんて偏り過ぎてる気がするのですが……。

次、7月の誕生石意味は、

ルビー:熱情・情熱・純愛・威厳など
カーネリアン:勇気・友情・喜びなど

宝石の意味って調べれば調べるほどいろいろでてきて、結局どれも同じような意味がでてきたりするので、上記は主な意味を載せました。

7月が誕生日の方はいいですね、ルビーがあって、月によってはあんまり知名度のない宝石だったりしますからね。

ホント、誕生石を考えた人は4月生まれなんですかね?

宝石の言えばダイヤ、パワーストーンと言えば水晶、それが誕生石って……。

で、ルビーって特別な宝石なんですね、ルビーは基本的にはサファイアと同じコランダムという鉱石。

そのコランダムに1%程度のクロムが含まれることで赤色になりルビーになる。

クロムが少なくても、多くてもルビーにはなれません。

さらに、コランダムには通常クロムが含まれることはないそうです。

ですが、現実にクロムの含まれたコランダムがあり、ルビーがあるわけです。

まさに奇跡的な存在それが……ルビー。

前に誕生石のことを調べていてムーンストーンが凄く魅力的な宝石だと思いましたが、ルビーも負けないくらい魅力的な存在ではないでしょうか。

合わせて読みたい記事


スポンサードリンク

コメントを残す