5月といえば…何だろう?気になってきたので調べてみました

スポンサードリンク


5月といえば…何だろう?気になってきたので調べてみました027720

5月といえば……何だろうか?

いろいろ行事や記念日があるだろうけど、具体的にどんな月なのか、気になってきたので調べてみることにしました。

まず、日本では5月を皐月と呼び……学校の授業で習いましたが、実際に5月を皐月と呼んでいる人は見たことがありません。

で、皐月の由来は、5月は田植の月、さつきのさには、それだけで田植えの意味があり、田植の月から皐月って説があるらしい……微妙。

次に5月の季語を見てみると、5月がどんな月か見えてきますね。

初夏や花、植物関係の季語が多いのが特徴、このことから草花の季節、まさに春真っ盛りの月って感じですね。

続いて、みんな大好き5月の国民の祝日。

5月3日憲法記念日

5月4日みどりの日

5月5日子供の日

の3日間あります。

これと、4月29日の昭和の日があるからこそ、ゴールデンウィークが成立するわけですね。

そして、5月の行事。

4月から引き続き、ゴールデンウィーク。

5月の第二日曜日に母の日。

あとは、5月1日は世界的に祝日となるメーデー、労働祭ですね。

日本では祝日にはなってませんが、多くの国で祝日になりますが、日本ではゴールデンウィークなので祝日でなくてもあんまり関係はないですか、記念すべき日ではあります。

それと、5月15日は沖縄の日本復帰の日です。

こうやって大きな行事、記念日だけを見ても5月はいろいろあります。

前半に行事が集中していて忙しい月とも言えるかもしれませんが、まあ、ゴールデンウィークを休むことだけに使えばそうでもないですかね。

5月の誕生石。

エメラルドとヒスイ。

まあ、2つならいいですね、中には3つも4つもある月もありますし、1つで十分だと思いますけどね。

で、世間的にはエメラルド押しですね、エメラルドは世界的な宝石で、ヒスイは日本や中国以外ではマイナーな感じですからね。

あとは5月について何かありますかね?

5月に咲くということで皐月とか、バラやベゴニアなんかは5月あたりから咲き始めますね。

5月については大体こんな感じですかね。

合わせて読みたい記事


スポンサードリンク

コメントを残す