モーツアルトの効果ってどうなんだろう?

スポンサードリンク


モーツアルトの効果ってどうなんだろう?モーツアルトの効果ってどうなんだろう?

正確には、モーツアルトの作曲した曲を聴くと、脳の発達に良いなんて話をよく聞くし、テレビでも取り上げられているし、それ関連の本も沢山販売されています。

実際どうなんでしょうね?

で、過去に効果の検証もされていて、「効果があった」、「一時的ではあるが効果があった」というこということですが、この結果を否定する意見も多くあるようで、今も研究は続けられているようですね。

まあ、いろいろ言われていますよね、周波数がどうとか、モーツアルトの曲を聴いているとアルファー波が多く出るとか、そして過去にテレビ番組の企画でモーツアルトの曲が脳に効果があるかを検証していて、聞いた人たちの脳波からアルファー波が多く出ていて、集中力が増すなどと言ってはいましたが、この曲が好きでなければ効果はないってことも言ってました。

まあ、そうですよね、聴いててストレスを感じるようではアルファー波が出ないでしょうし、集中もできないでしょう。

そういったわけで、ただ、聴けばいいというわけでもないようですね。

で、少しでも効果があればと、資格試験の勉強をしているときに、モーツアルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」を聞くと勉強の効果が上がるって話を聞いたので試してみることにしました。

ただ、耳に聞こえない部分の周波数の音が大事だから、CDでは、聞こえない周波数はカットしているからレコードで聴かないと効果がないって話も聞きました。

まあ、やってみないとわからないってことでCDを買って勉強の時に聞いてみました。

クラシックの曲ということで勉強していても邪魔にはならず、普通に勉強をしていて、次に曲を止めてみましたが、特に変化は感じませんでした。

まあ、脳波を測定する機械もありませんからね。

体感でしか検証のしようがないです。

で、もっとモーツアルトの効果を調べてみたら、子供の脳教育で有名な七田式ってところで、8倍速で「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」を聞くといいって本があって、CDもついているってことなので購入しました。

で、聴いてみました。

曲のテンポが当然早い、速聴なんてのが脳の発達にいいなんて話を聞いたことがありますが、それとモーツアルトのミックスですね。

で、いつも勉強の時や休憩のときに聴いていましたが、特に効果は感じません。

まあ、効果がないともいいきれませんが・・・。

やっぱり脳波を測定できる機械がないとわかりません。

やっぱり曖昧な部分は多いですよね。

研究成果もハッキリしてない以上、効果があるとも、ないとも言えないですね、聴いててストレスになるようでは困りますし、聴いててリラックスできて集中できるならOK、そんな感じですかね。

合わせて読みたい記事


スポンサードリンク

コメントを残す