新技・シライ「後方伸身宙返り4回ひねり」凄いですね!

スポンサードリンク


新技・シライ「後方伸身宙返り4回ひねり」凄いですね!新技・シライ「後方伸身宙返り4回ひねり」凄かった!

白井健三選手、着地までしっかり綺麗に決めて素晴らしすぎますね!

これから他の選手がこの技を使えば「シライ~」って感じで実況されるのですかね。

で、シライが体操の新技として認められたってことで、気になったのですが、今までに体操の技で日本人名が付いたものってどれくらいあるんでしょうか?

かなり気になってきたので調べてみることにしました。

沢山あるといいですが・・・。

■ゆか

エンドー(遠藤幸雄)屈・伸身後ろとび正面支持臥

シライ(白井健三)後方伸身宙返り4回ひねり

ツカハラ(塚原光男)後方かかえ込み2回宙返り1回ひねり、これが有名なムーンサルトってやつですね。

■あん馬

ヤマワキ(山脇恭二)馬端から馬端まで背面とび横移動

ヒロユキカトウ(加藤裕之)後方かかえ込み2回宙返り1回ひねり下り

■つり輪

ナカヤマ(中山彰規)懸垂から伸腕前振り出し

ナカヤマ(中山彰規)背面水平から十字懸垂

ホンマ(本間崇)前方ほん転逆上がり脚前挙支持

ヤマワキ(山脇恭二)前方かかえ込み2回宙返り前転

■跳馬

カサマツ(笠松茂)側転とび4分の3ひねり後方かかえ込み宙返り

シライヒフンキム(白井健三・キム・ヒフン)伸身ユルチェンコ3回ひねり、二人とも成功させたため連名。

ツカハラ(塚原光男)側転跳び4分の1ひねり後方かかえ込み宙返り

ヤマシタ(山下治広)屈伸倒立回転とび

■平行棒

カトウ(加藤沢男)屈腕前振りとび上向き転向支持

グシケン(具志堅幸司)懸垂前振り後方宙返りひねり腕支持

ケンモツ(監物永三)後方車輪倒立

タナカ(田中光)懸垂前振りひねり前方2回宙返り腕支持

モリスエ(森末慎二)棒上後方かかえ込み2回宙返り腕支持、これは今もよく聞く技ですね。

ヤマワキ(山脇恭二)後ろ振り上がり前方かかえ込み1回と4分の1宙返り腕支持

ワタナベ(渡辺光昭)ほん転ひねり腕支持

■鉄棒

エンドー(遠藤幸雄)前方開脚浮腰回転倒立

オノ(小野喬)順手背面懸垂前振り上がり2分の1ひねり支持

ツカハラ(塚原光男)後方かかえ込み2回宙返り1回ひねり下り

ヤマワキ(山脇恭二)伸身マルケロフ

ワタナベ(渡辺光昭)後方伸身2回宙返り2回ひねり下り

男子だけでも沢山ありますね・・・技の説明だけ見ても意味がわからないものもありますが、同じ人がいくつも新技を発表しているんですね。

で、新技と認められるには、FIGの定める国際大会で、事前にこんな技をやりますよって申請しておいて、その大会で新技を成功させて、認定されればその人の性が付けられるが、失敗してしまうと、今後は成功させても名前はつかないようです。

新技、カッコいいですねー、ですが、今後多くの選手に使われていく技のほうが良いですよね、難しすぎてできないなら、それもカッコいいですが、そうでなければ、「○○ー」って大会で技名が実況されたほうがいいでしょうから。

シライはそういった技になっていくのですかね。

合わせて読みたい記事


スポンサードリンク

コメントを残す