消極的の意味は何?なんとなくマイナスのイメージだけど・・・

スポンサードリンク


消極的の意味は何?なんとなくマイナスのイメージだけど・・・消極的の意味はなんだろう?

なんとなくはわかっているつもりではあるけど、正しい意味は何か?

マイナスのイメージしかないような気がするけど、本当にそうなんだろうか?

字をそのまま見ると、極力消えている感じでしょうか?

少しだけ気になったので調べてみました。

■消極的の意味

自分からは、進んで物事をしない。

引っ込みがち。

否定的。

一応対極に位置する積極的は、物事を進んでするという意味。

ってことなので、消極的の意味の、引っ込みがちと否定的は、マイナスなイメージからの後付のような気がします。

要は、消極的とは受動的ってことで、物事に対して受け身であるということ、引っ込みがちや否定的ってのは、また、違うことのような気がするけど、辞書などでも、自分から行動しない、考えないというのが多いので、少なくとも否定的は関係ないのではと思います。

自分から何かをしない、考えないと言ってしまえば、マイナスなイメージに感じるかもしれませんが、控えめって考えれば、そんなにマイナスなイメージでもないかなと・・・、積極的にしても、物事を進んでするといえば、「えらいなー」って気もしますが、なんでもかんでも俺が私がと出てきてもね・・・。

ただ、調べてみても消極的に、プラスのイメージはないかなと思います。

言葉のとらえ方次第ですが、対極で考えれば、積極的がプラスで消極的はマイナスではあると思うし、それぞれの意味の「物事を進んでする」、「進んで物事をしない」を考えてみれば、人の嫌がることでも、進んでやるか、言われればやるが、言われなければ自分からやろうとはしないと捉えれば、やっぱり消極的をいいとはとらえないと思います。

もっと積極的になりたいって人は多くいますが、消極的になりたいなんて人は、ほぼいないと思いますからね。

ただ、誰かを消極的な人だって判断するのは難しいことかなと思います。

考えてばかりで行動しない人のことを消極的な人と判断していいのだろうか?

積極的に考えているけど、行動に移すだけのことが思いつかないだけかもしれないですからね。

まあ、捉え方次第でどっちにもなりそうですが。

合わせて読みたい記事


スポンサードリンク

コメントを残す